読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅の記録

お城好きの旅行ブログです

三月末に行った静岡

ノリと勢いだけで作ったブログなのでもう時期?すぎたしいいや~~と思っていたのですが久々にアクセス解析を見たらちょこちょこ来訪者いたので自尊心的な何かと日本国民旅行大好き国民にするための活動と写真見てたら懐かしくなったので三月末に行った静岡のまとめをします。あんまり書けないかもしれません

 

岐阜の実家から始発に乗り、約四時間かけて静岡の清水に向かいます。特に何があるってわけじゃないんですが私の敬愛する作家の初野晴の大人気作退出ゲームまたの名をハルチカシリーズの聖地として訪れました。

清水駅に降り立った瞬間あの初野晴と同じ空気を吸っているのだと思い泣いてしまいました。通報はされませんでした

第三話退出ゲームで演劇部が練習していたホール

f:id:SinCosD:20160613015828j:plain

オープニングでチカちゃんがトングかちかちする(かわいい)パン屋さんです

f:id:SinCosD:20160613020035j:plain

また大和屋さんは駅前にある手芸屋さんなんですが聖地巡礼マップがあるので調べるのめんどいけど聖地巡礼したい!!!!みたいな人はまず初めに大和屋さんを訪れるのをお勧めします

メインイベントその2の駿府城

f:id:SinCosD:20160613020210j:plain

f:id:SinCosD:20160613020517j:plain

巽櫓の展示

 

駿府城公園は無料で、東御門&巽櫓への入場には200円くらい、坤櫓へは100円くらいだったと思います。写真はないんですが(多分興奮してとるのを忘れていた)お勧めは断然坤櫓です。こっちのほうが最近に再建されたというのもあるんでしょうが櫓の構造などが見れて楽しかったです。逆に巽櫓のほうは櫓の構造とかいろいろなお城を回った人にとっては見飽きた内容が多いです(まあ安いのでどっちも行くのをおすすめしますが)

f:id:SinCosD:20160613022129j:plain

f:id:SinCosD:20160613022155j:plain

駿府城は石垣が楽しいです

 

その後岐阜に近づきつつ掛川

このあいだに静岡おでんを電車の中で食べるというゴミ行為をしました。地元の人にすごい顔されました

 

f:id:SinCosD:20160613021425j:plain

掛川城

f:id:SinCosD:20160613022048j:plain

なんていうか楽しかったんですけど駿府城のほうが展示楽しかったなだし従業員さんもあんまり熱意なかったしって感じです。平成初の木造再建天守閣ということに胡坐をかいて努力してないなあって感じです(あくまで個人の意見です)

 

その後

f:id:SinCosD:20160613022546j:plain

浜松餃子(行きたかったむつぎくさんが定休日だったので駅のところで食べました)

f:id:SinCosD:20160613022600j:plain

さわやか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ほんとは駿府城の前に食べる予定だったんですがめちゃめちゃ混んでて2時間くらい待たなきゃいけなさそうだったので夜に変更しました。おいしかったです

 

こう見返すとめっちゃいろいろ食べたなあって感じですがその日は約27000歩、20キロ近く歩いたのでトントンですね

 

うろ覚えですがこんな感じです。次は多分山形に行きます。一人ではありません。七人です。